クリアネオ、ノアンデ、ラポマイン話題の臭いケア3アイテムを徹底比較

ワキガクリームで人気なのは「クリアネオ」「ノアンデ」「ラポマイン」の3種類です。

  • どれを選んだらいいのか?
  • ワキガに一番効果があるのはどれなのか?

そんな疑問を解消するために比較しました!

比較内容は

  1. 有効成分の優劣
  2. 臭いケアが持続する時間
  3. 返金保証制度
  4. 内容量
  5. コスパ

まずは早見表にまとめましたので、結果をチェックしてください。

3アイテム比較早見表

 クリアネオノアンデラポマイン
まとめ安全面に力を入れているので、ノアンデと甲乙つけがたい内容になっています。

ワキガケアを始めるならノアンデ!

決め手は殺菌率100%の消臭への高い数字と全額返金保証システム!

残念ながら、2回目以降の値段が高いのが残念!
 
価格 5,980円13,780円8,560円
定期価格 4,980円
2回目以降同じ値段
 4,960円
2回目以降同じ値段
2,850円
2回目以降5,700円
有効成分

  • イソプロピルメチルフェノール
  • フェノールスルホン酸亜鉛

  • シメン-5-オール
  • フェノールスルホン酸亜鉛

  • イソプロピルメチルフェノール
  • フェノールスルホン酸亜鉛
持続時間

朝塗ると夜まで持続
1回の使用で6プッシュ推奨

24時間持続の簡単ケア

朝塗れば夜まで持続
1日2回使用を推奨

内容量

30g

30g

24g

コスパ衛生管理に力を入れて、放射性物質検査クリアして安全性重視でコスパ良い

わきがの殺菌率100%、浸透力2倍、汗で流れない品質の高さでコスパ良い
定期便の割引率も一番高い!

単品購入、定期購入はクリアネオ、ノアンデよりも高い値段設定になっているので、コスパの満足度はイマイチです。

返金保証永久全額返金保証

永久全額返金保証

永久返金保証

 

「クリアネオ」「ノアンデ」「ラポマイン」の比較表を見ると、ノアンデとクリアネオはかなりの僅差です。
コスパ的にノアンデが少しだけ安いです。

ラポマインは2回目以降の価格や、返金保証の期間が短いのでおすすめできません。

「クリアネオ」と「ノアンデ」で少しでも優劣を付けるなら、クリアネオよりもノアンデがおススメです。

ノアンデもクリアネオも定期便ではありますが、いつでも解約可能です。
もちろん1回で解約が可能です。

永久全額保証サービスもありますので、安心してスタートすることが出来ます。

 

 

ワキガへの有効成分の優劣【ノアンデ、クリアネオ、ラポマイン】

ワキガクリームで効果を作用するのが有効成分です。

臭いの元となる雑菌に対する殺菌効果を持つ成分の事です。

ノアンデ
  • シメン-5-オール(殺菌成分)
  • フェノールスルホン酸亜鉛(制汗成分)
クリアネオ
  • イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗成分)
ラポマイン
  • イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)
  • フェノールスルホン酸亜鉛(制汗成分)

殺菌成分としては、

「シメン-5-オール」と「イソプロピルメチルフェノール」の2種類がありますが、成分としては同じもので表示名が違うだけです。

制汗成分は収れん成分を利用して、毛穴を収縮させることで汗を抑える効果につなげています。

 

有効成分以外には、柿タンニン、茶エキス、アーティチョーク葉エキスなど3アイテムそれぞれの保湿成分、美肌成分などが採用されています。

≫ノアンデの成分表示一覧

 

臭いケアが持続する時間【ノアンデ、クリアネオ、ラポマイン】

これはメーカーで公表している持続時間です。

ノアンデ
  • 24時間持続
クリアネオ
  • 朝塗ると夜まで
    1回で6プッシュ使用が推奨
ラポマイン
  • 朝塗れば夜まで持続
    1日2回使用を推奨

 

ワタシが実際に使ってみた持続時間

わたしが使った範囲で実感した持続時間は、

ノアンデ逆効果クリアネオ ラポマイン ノアンデ

実際に使ってみたら持続時間は

ノアンデ8時間

クリアネオ6時間

ラポマイン未使用

 

わたしも臭いはかなりある方で、ワキガで周囲に臭いを振りまいているのではないかと心配してクリアネオとノアンデを使用し始めました。

24時間持続したり、朝一回で夜までというのはかなり言いすぎな気もします。

わたしの実感からの口コミだと、
ノアンデの消臭作用が一番持続しますが、朝晩2回塗るのが良いと思いました!

≫ノアンデのデメリットをいますぐチェック!

 

ワキガの度合いにもよるとおもうので、そんなにひどくない人なら一回塗れば1日持続する場合もあると思います!

返金保証制度【ノアンデ、クリアネオ、ラポマイン】

3社とも返金保証制度がありますが、少しずつ内容が違っています。

「クリアネオ」「ノアンデ」「ラポマイン」などのワキガクリームは

「せっかく買って効果を感じられなかったらどうしよう・・・」という不安を軽減するために作られたのが返金保証制度です。

 

ノアンデ
  • 使っても納得しなければ支払った金額をそのまま全額返金
    単品購入でも30日以内なら返金
クリアネオ
  • 使用して何ヶ月後であっても満足できないと感じた場合返金を行う保証
ラポマイン
  • 永久返金保証
  • お客様都合での返金は受け付けておりません。
  • 肌あれが生じ、以降の使用が困難な場合に限ります

ノアンデ、クリアネオはかなり親切な返金保証の制度ですが、ラポマインは肌荒れが生じた場合のみという制約が付いています。

返金保証の観点から考えると、
クリアネオ、ノアンデの2択になります。

クリアネオもノアンデも永久保証になっています。

内容量【ノアンデ、クリアネオ、ラポマイン】

ノアンデ、クリアネオ、ラポマインの内容量をチェックします。

1本でどのくらい持つのか?
それはコスパを考える上でもとても大きなポイントです。

内容量を一覧にすると

ノアンデクリアネオラポマイン
30g30g24g

 

ここで気になるのはクリアネオです。
一回で6プッシュの使用を推奨しています。

6プッシュも毎回使っていたら一か月持ちません。

その為、相対的に考えると内容量ではノアンデが最もお得です。

コスパ【ノアンデ、クリアネオ、ラポマイン】

定期購入の場合の初回費用

  • クリアネオ:4,980円(2回目以降4,980円)
  • ノアンデ: 4,960円  (2回目以降4,960円)
  • ラポマイン:2,850円(2回目以降5,700円

 

初期費用だけ考えるとラポマインが安いのですが、ラポマインは二回目以降の費用がとても高く設定されていますので、コスパが悪いのはラポマインです。

また一回で塗る量も考えてコストパフォーマンスを考えると、

 

最もコスパがよいワキガクリームはノアンデです!
 
臭いの元になる除菌率99.999%のワキガクリームで、肌にも優しいのがノアンデです。
全額返金保証も充実しているので、ワキのニオイに悩んでいる方はリスクゼロスタートできます。
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました